笑顔が続く未来を創ろう、さぁ、一緒に。
ブランコに乗った少女

CSRメクゼスのCSRの取り組みについて

はじめに

トップメッセージ

代表取締役社長 中須 直子
メクゼスでは社会的責任として「私たちは、情報システムを通して豊かな社会生活の実現に貢献いたします。」を掲げています。

生活する中で、情報システムは気づかないところで必ず繋がっています。
そのため、情報システムを通じて社会に生きる人たちがより豊かで安心・安全に暮らしていけるよう品質の良い製品を開発していくことが私たちの責務です。

さらに、従業員が身体も心も健康でなければ、目まぐるしく変化する複雑な時代を乗り越えてはいけません。よって、従業員や支えになるご家族も、健やかに健康でいてもらうための責任も果たしていかなければならいため、メクゼスでは健康推進室を設置などの取り組みを行っています。

今後も情報システムを通じて、世界中の人々の毎日をより楽しくできる企業を目指していくため、社会の問題や現実を捉え、明るい未来に向けた課題を掲げ取り組んでいきます。
そして、誰もが笑顔で生活ができる社会を目指してまいります。
代表取締役社長 中須 直子
MessageCSR

活動目標

私たちはこれらのCSR活動を通じて、社会的な責任を果たし、持続可能な社会の実現に向けて努力し、よりよい未来を築くために貢献してまいります。
社会貢献 社会貢献
  • ・持続可能な環境づくりと地域社会の発展をサポートするため、植樹やボランティア活動に取り組みます。
  • ・グローバルな課題に向き合い、持続可能な社会の実現に貢献するため、SDGs(持続可能な開発目標)に取り組みます。
社会貢献 社会貢献
  • ・地域の活性化と雇用創出を促進するため、地方在住での作業従事を実現し、地域社会に貢献します。
健全な職場環境と
従業員支援
健全な職場環境と従業員支援
  • ・従業員の働きやすさを重視し、ワークバランスの実現をサポートします。
コンプライアンス コンプライアンス
  • ・社内のコンプライアンス意識を高めるために、コンプライアンスヘルプラインを開設します。
ObjectiveCSR
ActivityCSR